爪が割れる原因&亀裂の補修方法・おすすめ補強ネイルケアグッズ・予防とお手入れ

女性のネイルをした両手の画像

爪割れの簡単対処法、原因とネイルケア対策

よく爪が割れる私。冬の乾燥時期は特にひどいです。
ひび割れや亀裂が入ると、あちこちひっかけて大事な服が台無し。
寝る時は布団にひっかかり気になって眠れません。
誰でも簡単にできる爪割れの対処法と割れない為の対策を書いています。

爪割れ補修の方法と補強グッズ

爪割れ補修に用意する補強グッズ

クリアマニキュア、トップコート、ネイルグルー、シルクラップ、フィラ-パウダーの画像

爪割れ補修方法(応急処置)

  1. まず爪割れに合わせてシルクラップを小さく切ります。
  2. 次にネイルグルーを爪割れ部分にほんの少し塗ります。
  3. 先ほど切ったシルクラップを爪割れ部分に載せネイルグルーを塗り乾かします。
  4. 引っかかり部分が出ないよう、爪やすりで形を整えます。
  5. 最後にトップコートを塗れば完成です。

爪割れの治し方画像1

爪割れの直し方2

爪が割れた補修・修正方法3

これで簡単な応急処置ができました。
髪を洗ったり、炊事洗濯をしていて取れてしまったら、
爪割れ部分が伸びるまで作り変えて対処してください。

応急処置なので比較的剥がれやすいのと、
シルクラップの角部分が浮いて気になる場合はこちら↓

更に頑丈に補強&補修がしたい場合は、ibdのフィラーパウダーを使います。
透明マニキュアを塗る前、
シルクラップにネイルグルーを多めに塗った上にフィラーパウダーを振りかけます。
ネイルグルーのべた付きがなくなるくらい振りかけて指で平にします。
爪のバリ部分を爪やすりで整えます。
仕上げに透明マニキュアを塗れば完成。

こちらネイリスト御用達ブランド、IBDのフィラ-パウダーです。

爪割れ用のIBDフィラーパウダーの画像

フィラーパウダーを爪にのせたところ。
爪にフィラーパウダーをのせた画像

余分な粉を落として、透明のトップコートを塗ったところ。
トップコートを塗った爪割れ補修完成画像

シルクラップの角もなくなり完璧♪洋服に引っかからなくなりました。
シルクラップとネイルグルーだけより長持ちして触った感触も自然でおすすめ。

参考までに私が使っているのは、エリコネイルのネイルグルーです。
シルクラップは1度買うと使う部分が小さいのでなかなか減りません。

爪割れ補修におすすめ♪爪の整え簡単リペアグッズ

爪やすりってなかなか綺麗に整えられない。
時間もかかるし面倒に思うこともしばしば。
電動爪やすりを使うと一瞬で整えられ修復も簡単です。

お気に入りの電動爪やすり(ネイルケアマシン)を紹介します。 使いやすくて簡単に爪のお手入れができます。 テスコムのエフェTL11...

私が長年使っているのはこの画像のもので、
数種類ある先端部分のアタッチメントを取り換えて使うことができます。

特にこの丸く平べったいアタッチメント!
爪の長さや形を整えるのに簡単最適です♪私の爪の手入れはこれ一つでOK。
爪やすりよりも優しく爪に負担がかかりません。

そもそもの爪割れの原因をなくすには?

補修の仕方は分かったけど爪割れの原因をなくさないと。
私の爪割れが激減した方法はとても簡単なことでした。
それは洗い物の時、手袋で保護すること。
手袋をするだけで以前のように爪割れしなくなりました。
乾燥や洗剤によって爪割れしていたんですね。

ゴム手袋は肌ざわりや使い心地がいまいちで、
今まで敬遠していたのですが、いいもの見つけました♪
私は医療現場でも使われる伸縮性があって使いやすいニトリルグローブを使っています。
肌ざわりが良く、手の感覚がある状態で使えるのでストレスがありません。

粉なしのロングサイズがおすすめです。料理の下ごしらえや掃除にも使えて便利です。

私が洗い物に使っているニトリルグローブロングはこちら。
Mサイズの中厚手で、手が緩い状態で使っています。スポッと脱げるので楽々なのです。
しっかりと手の感覚が欲しい作業の場合は薄手の方を使っています。

以前、乾燥対策と思って洗い物をするたび化粧水を爪につけていたら、
爪と肉が離れる病気、爪甲剥離症になってしまい痛い目に。まったく逆効果でした。
水洗顔と肌断食で学んだはずなのにだめですね。
肌断食10年の記録を読むにはこちら

極力水を避けるのがいいと思います。爪割れが早く改善しますように。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
こんな爪割れ補修セットもネット通販で販売していますよ。

フォローする

error: Content is protected !!