おすすめブルーレイプレーヤー♪パナソニックDMP-BD90♪簡単操作・続けて連続再生できる♪

パナソニックブルーレイプレーヤーDMP-BD90の画像

家族に頼まれたテレビ番組をブルーレイレコーダーで録画し、DVDをダビングしてファイナライズ変換。
家族はDVDレコーダーで再生して視聴していました。

最近私のブルーレイデッキが故障?でDVDのファイナライズ変換が出来なくなりました。録画自体や再生はでき、ブルーレイならダビングも可能なので、家族の方の古いDVDレコーダーを新しいブルーレイプレイヤーに買い替え。

年配の家族でも簡単に使えるかなと、口コミの評判が良かったパナソニックDMP-BD90-Kを購入しました。使用した感想を書いています。

おすすめブルーレイプレーヤー♪パナソニックDMP-BD90♪簡単操作・続けて連続再生できる♪

おすすめブルーレイプレーヤー、パナソニックDMP-BD90をネット通販で購入。

届いたのものを開けてみると、とても小さいコンパクトサイズ。
サイズは約24.5×38.5×17.5mm。重さも軽く0.8㎏で楽々持ち運びできます。
10年以上前のDVDレコーダーを取り外すと、ずっしりと重かったので、
最新のものは軽いんだなぁと思いました。

テレビへの接続はとっても簡単で、電源アダプターをコンセントに繋げて、
HDMIケーブルをテレビのHDMI端子に繋ぐだけ。
HDMIケーブルは別売りで、ハイスピードタイプを推奨とのこと。

早速使ってみます。
リモコンに付属の単3電池を2本入れて電源をオン。起動も早いです。
画面入力切替ボタンを押してHDMIに切り換え。
簡単な設定画面が出たので初期設定しました。
画像矢印部分の開閉ボタンを押してBDディスクを入れました。
ホーム画面では動画を選びます。

パナソニックブルーレイレコーダーDMP-BD90のリモコンスイッチや接続場所の画像

朝の連続ドラマ小説を20話くらい入れていたので、
連続再生できるか心配だったのですが、問題なく連続再生できました。
(古いブルーレイレコーダーは連続再生ができず、1話ごとに戻ってしまったので)
DMP-BD90-Kは続き再生メモリー機能があり、途中で停止しても、
コンセントを抜かなければ再生ボタンを押すだけで続き再生が出来ました。

リモコンにボタンが沢山あるのは、パナソニック製のテレビを使っていれば、
DMP-BD90のリモコン1つで両方使えるそうです。
他にもUSBが使えるようですが、
我が家は別メーカーのテレビで、年配の両親が使うのでBDとDVDが再生できればOK。

開閉ボタンが小さいので両親が見やすいようにシールを張りました。
ガラケーやテレビのdボタンを使い慣れており、
1度の説明で問題なく使えているので、機械苦手の両親でも操作は簡単なようです。

自作のホームビデオや市販のDVDソフトも今まで通り見れますし、
テレビ番組はDVDでダビングしたものよりblu‐rayの方が画質が綺麗で喜んでいます。

小型でスペースを取らないので置き場所に困りません。収納も楽々。
車で長時間のドライブにも使えそうです。

有名メーカーなので困ったときのサポート対応も安心ですし、
値段もお手頃で安くおすすめ。アマゾンや楽天市場などネット通販で購入可能です^^

フォローする

error: Content is protected !!