おすすめ炊飯器♪美味しく炊ける象印圧力IH・お米が立つ炊き上がり♪NP-ZV102BK-VD

にら醤油と白いお米のご飯、箸の画像

会社の景品で貰ったマイコン炊飯ジャー。
値段も一万五千円弱くらいの安い商品でしたが、お米大好き!こだわる家族も美味しく食べていました。
壊れることなく長年使いましたが、古いのでお釜の塗装が剥がれてお米がくっつくように。

今回ADSLから光回線に乗り換えのキャッシュバックが入るし!と思い切って買い替え。

私が入った、おすすめ光回線はこちら

新しく買うなら更に美味しく炊ける炊飯器が欲しい!
沢山ある家電メーカー、ブランドの中から、口コミで人気の象印圧力IHの炊飯器を購入。
実際に使って食べてみた感想&マイコンジャーとの比較など書いています。

おすすめ炊飯器♪象印圧力IHの感想は?

おすすめ炊飯器、象印の圧力IH炊飯ジャー極め炊きは、NP-ZV102BK-VD、5.5合炊きを購入。
久々の買い替えなので、事前にネットを検索したり家電量販店で情報収集。

店員さん情報によると、炊飯器の種類や違いは大体分けると3種類あって、

  • 金額が安い定番商品はマイコン炊飯ジャー。
  • ランク上になるとIH炊飯器。
  • 更にランク上だと圧力IH炊飯器。

10万円以上の高額商品もありますが、お手頃価格帯の中から評判の良い象印の圧力IHに決定。

大手家電量販店の店員さんの話では、おすすめは象印でお米が立つ炊き上がり、タイガー魔法瓶はもっちりタイプなんだとか。

私は柔らかめより硬めのご飯が好きなので、お米が立つ炊き上がりに惹かれました。

で、購入したのがこちらの極め炊き。お色はボルドー。
(発熱効率を高めた鉄器コート黒丸厚窯は、なべフッ素加工3年保証がついています。)

象印圧力IH炊飯器、NP-ZV102BK-VDのダンボール箱の画像

梱包を開けてみます。付属品に「立てて置けるしゃもじ」に、白米用、無洗米用の「計量カップ2個」がついていました。

炊飯器って一度置いたら動かさないので、忘れていましたが、意外と重いですね。でも取っ手が付いているので安心して持ち運びができます。

象印圧力IH炊飯器、NP-ZV102BK-VDの画像

蓋をあけて中を確認。がっちりした作りの圧力窯。

お釜は軽すぎず重すぎず。洗いやすいです。
内蓋もワンタッチで外れるので簡単にお手入れ出来そう。マイコンジャーからの進化を感じます。

実際に炊いてみます。

エコ炊飯ではなく普通炊きにしました。大体約46分~1時間ほどで炊き上がり。
お米がつやつや。光ってます。

象印圧力IH炊飯器、鉄器コート黒丸厚窯で炊いたお米つや姫の画像。

炊き上がったお米を食べてみると、

「すごーい!!おいしい♪♪」

口の中でお米の一粒一粒がしっかりと感じられる!お米同士がくっついてない!
これが「お米が立つ」というんですね~。もち米を食べているような気分。モチモチ感♪

山形県の新米つや姫を食べたのですが、マイコンジャーで炊いたより断然美味しい♪

マイコンジャーと比較すると、同じお米なのに米粒も大きく見える不思議。さすが圧力窯!

お米の炊き具合が均等で、底だけ柔らかくなったりしません。

いろんな炊飯器の不具合口コミを見ると、内蓋から水滴がお釜の中に落ちてお米がびちゃびちゃになる炊飯器もあるとのこと。
どうかな~と少し心配していましたが、今回買った象印圧力IH炊飯器は、水滴は流れてもお釜に入ることはないので良かったです♪

ちなみに親戚の家の「パナソニックのスチームIHジャー炊飯器」は、お釜以外に別に水容器があって、毎回水を入れて炊きます。スチーム機能があると保温時間が長くても美味しく食べられるんだとか。今回買った圧力IHにスチームはついていませんが、炊き立てが好きで、水を入れ忘れそう&面倒くさがりの私には良かったと思っています。

初回だけ炊飯中にゴムが焼けるような?臭いがして、故障か使い方を間違えたかと思いましたが、説明書を見ると使い始めだけ臭いが出ることがあるそうです。2回目に炊いた時は気になりませんでしたが、気になる場合はクリーニング機能がついています。

象印の圧力IH炊飯器NP-ZV102BK-VD、美味しく炊けて買って良かったです♪
白米だけでなく、これから玄米やおかゆ、混ぜご飯と活躍しそう!

値段もお手頃価格、象印の炊飯器はネット通販、アマゾンや楽天市場、ヤフーショッピングで購入可能です♪

フォローする

error: Content is protected !!