銀杏を割る方法・家にあるもので簡単殻剥き・割り方

生の銀杏の実とイチョウの葉の画像

秋冬は銀杏が美味しい時期ですね。茶碗蒸しに必ず入れる銀杏好きの私。
新鮮なものだと鮮やかな緑色で塩で炒めて食べるとほんとうに美味しいです。

でも銀杏は食べる前の手間が大変。
家族はトンカチ(ハンマー)で1粒づつ叩いて割っていましたが、
私は指を強打してしまい断念。
なにか簡単に割る方法はないかと思っていたら、いいもの見つけました。

銀杏をペンチで簡単に割る方法

銀杏を簡単に割る方法は、家にあった画像の古いペンチを使います。
たまたまペンチを使っている時に見ていたら、
銀杏に丁度いい大きさの穴を発見。もしかしてこれで割れたりして?

試しに使ってみるとこれがヒット!簡単に割ることができました。

まずペンチと銀杏を用意します。

ペンチと生の銀杏の画像

画像のようにペンチの穴部分に銀杏を横にして入れます。

ペンチに銀杏を挟んだ画像

ペンチに軽く力を入れると、このとおり割れます。

ペンチで銀杏を割った画像

割れた銀杏が簡単に剥けました。もう金槌を使わなくてもOK!

銀杏の皮が割れた画像

もう1つのペンチでもチャレンジしてみました。
がーん。失敗。銀杏がぐちゃぐちゃに。

ペンチと、ぐちゃぐちゃの銀杏の画像

ペンチはペンチでもギザギザのついたペンチはダメでした。

家に穴の開いたペンチがなくて銀杏が割れない場合はこちら

銀杏を簡単に割る方法を発見して、自分で画期的!と思っていましたが、
似たようなものが発売されていました^^;

諏訪田製作所 銀杏殻むき鋏 銀杏坊主 12110
銀杏を挟んでグリップで握るだけで簡単に割れるグッズです。
バネがついているので手の負担も少なそうですね。

栗剥き器で有名な会社で、私もこちらの会社の新型栗くり坊主を愛用しています。
すごく使いやすいですよ。
口コミのレビューも良く、銀杏割りに難儀している方は試してみるといいと思います。

フォローする

error: Content is protected !!