室内運動ダイエットで健康的に痩せる方法・筋肉体幹トレーニングの感想

ストレッチする女性の画像

もうすぐ夏、体型が気になる季節ですね。
口コミやテレビで良いと聞くたび、20種類ほどのダイエットを体験しました。
試してきたダイエットはこちら
これを食べると痩せると聞けば買って食べ、
断食したりダイエットグッズにトレーニンググッズも購入。

サプリメントやドリンク、お茶など複数試しましたが、
結局食べ物や飲み物だけで、楽して痩せることはできないと気づき運動を始めました。

エステの痩身やジム、スポーツクラブに行く時間がなくても、
家で空いた時間に簡単にできる運動、踏み台昇降ダイエットに続き、
ウエストのくびれを手に入れる私のおすすめダイエット対策、
人気の筋トレダイエット&体幹トレーニング3か月の感想です。
※個人的な感想です。参考にされる方は自己責任でお願いします。

室内運動ダイエットで健康的に痩せる方法・筋肉体幹トレーニングの感想・自宅で簡単/下半身に効果♪女性男性

室内運動ダイエットで健康的に痩せるため、筋肉体幹トレーニングに挑戦。
筋トレダイエット3か月の効果ですが、私の場合結果から言うと痩せました。

10代の頃はガリガリに痩せていて、年齢とともに増え一応標準体重ですが、
お腹がぽっこり出て太ももや足がムチムチのぽっちゃり下半身太りになっていました。
甘いものは極力控えましたが、食事制限は特にしていません。
朝は元々食べず、昼食と夕飯にご飯をしっかり食べて、間食や夜食は食べません。

筋肉がつくので体重自体は2~3キロの少ない減少ですが、
筋トレをしていくうちに体が引き締まってくるのが分かります。
メタボなウエストが凹んだのが目で見て分かるようになり、
心も体も元気になって、とても健康的に痩せられると思いました。
オムロンの体組成計で量ると体脂肪がどんどん落ちていきます。
食事制限をしないのでリバウンドの心配もありません。

また何がいいかと言えば、筋トレは毎日ではなく、3日に1度程度で良いところ。
休憩日を入れた方が効果的なんだとか。
自分が耐えうる時間でしっかり負荷をかければ良いので、
キツイけれど毎日長時間運動しなくても良く逆に楽に感じました。

毎日しないといけないとなると苦痛だったり面倒になりますよね。
1度さぼると続かなくなります。
私の場合は大体20分~30分程度の短時間トレーニングです。
試した中で1番取り入れやすく、
なかなか続かない私でも継続することができ、短期間で効果が出ると思いました。

室内運動ダイエットで痩せる方法?筋肉体幹トレーニング用に参考にした本を紹介

室内運動ダイエットで痩せる方法、筋肉体幹トレーニング用の参考にした本はついて。

私が唯一成功したおすすめ筋トレダイエットの方法ですが、
体の中で1番脂肪がついている太もも部分から落とすと良いと聞いたので、
太ももを鍛える筋トレを中心にトレーニングしました。
ウエストを鍛えるより効果があるそうです。
アメリカ人は日本人はどうして腹筋ばかりするのか?
と言っているとの話を聞いたことがあります。

過去にも腹筋を鍛えるのは辛くてキツイと思って敬遠していましたが、
下半身のトレーニングはそこまでキツイこともありませんでした。
筋トレ苦手な方にも取り入れやすいと思います。

参考にした本は長友選手の長友佑都体幹トレーニング20

ダイエットにも腰痛にも効果があると口コミで人気のトレーニング本でした。
本の中から太ももに効くもの、自分が好きなトレーニングを選んで実践していました。
お気に入りは片足バックブリッジです。
回数は気にせず、自分が耐えられるところまで負荷をかけました。

スクワットは効果が高いそうですが、正しい姿勢が自分では分からないので、
素人で膝を痛めそうなものや難易度が高すぎるものはとばしました。

普段運動をしていない初心者さんでも可能なストレッチの方法に、
難易度の低いものから始められ、
女性も男性も時間気にせず自宅で簡単に鍛えられます。
沢山のトレーニング方法が写真とともに載っていて分かりやすいです。
道具を使わないので実践しやすくおすすめですよ^^

愛用している、オムロンの体組成計はこちら

筋トレに有酸素運動を追加して効果的に鍛えるなら、
ウォーキングやジョギングの時間が取れなくても、
自宅の室内でできる踏み台昇降ダイエットがおすすめ。
足踏みステッパーもアマゾンや楽天などネット通販で購入可能です。

フォローする

error: Content is protected !!