シャワーの水圧を上げる方法・おすすめ低水圧用シャワーヘッド♪下げる方法もTOTO‐THY731HR

タオルで顔を拭く女性の画像

お風呂のリフォームをしたのですが、シャワーの水圧が弱いこと。
泡がなかなか流れなくて髪を洗うのにとても時間がかかります。
忙しい時間帯に困るので何か良いものがないか探しました。
TOTO 低水圧用シャワーヘッド ホース付き THY731HRを発見。
使用した感想、お手入れ方法など書いています。

※個人的な感想です。参考にされる方は自己責任でお願いします。
ご自宅で使用可能か十分お確かめの上お買い求めください。

シャワーの水圧を上げる方法・低水圧用シャワーヘッドTOTOのTHY731HRの感想

シャワーの水圧を上げるためTOTOのシャワーヘッドを購入。
届いたTOTO 低水圧用シャワーヘッドを見てみると、とても小さいシャワーヘッドでした。

ヘッドの穴もとても小さく細かいです。
見た目は特に変わったところもないシャワーヘッドなので、
これで(失礼)本当に水圧上がるの?と思いました。

TOTOシャワーヘッドの画像

KVKとMYMとリクシル製の金具に取り付ける場合は別売りのアダプターが必要とのことです。
私はホース&変換アダプター付きを購入したので、
すぐにヘッドを交換して使うことができました。

水を出してみます。
「おぉ~♪♪」勢いよくシャワーが出ました!
かなり強めの水圧です。今までの弱弱しいシャワーが嘘のよう。
お風呂に入り髪を洗うと、あっと言う間に流せるようになりました^^
実際に何度も使っていると、軽くて持ちやすく手に負担がないことに気が付きました。
毎日快適に使えています。

ちなみにカルキの多い地域の場合は穴が小さいので、
使っているうちにカルキがつまり、さらに水圧が強力になることがあります。
ヘッドのフタは簡単にドライバーを使ってネジを外せます。
シャワーヘッドを振ると丸い部分が簡単に外せるので時々洗うと良いです。
家では2か月に1度くらい温めのお湯にクエン酸スプーン1杯とフタを入れて1時間程度放置。
カルキが綺麗に取れて、元の水圧に戻ります。

低水圧用シャワーヘッドTOTOのTHY731HRを分解掃除の画像

低水圧用シャワーヘッドの水圧を少し下げる方法

シャワーの水圧を上げたものの、もう少し水圧を下げたい場合の方法です。
最近もう少し柔らかいシャワーでも良いとのリクエストで、
ヘッドの穴をホビー用のミニルーターを使い極細ドリルで0.5ミリ程度広げました。

水圧も弱くなりすぎることなく、カルキもつまらなくなったので良かったです。
私はウェーブというメーカーのルーターを持っていますが、ビット(ドリル)は別売りでした。
安いルーターセットも売っているので、プラスチック製のシャワーヘッドであれば、
いざとなればこのように水圧の調節も可能と思います。

水圧が強くなると時間も短縮、サッと泡を流せてシャワーが気持ちよいです。

totoの低水圧用シャワーヘッドTHY731HRはお値段もお手頃価格。
アマゾンや楽天市場などネット通販で購入可能です。
シャワーが弱くて困っている方は、良かったら試してみてください。

フォローする

error: Content is protected !!