メルカリで一部返金する方法・売上金から移行した話・購入後の値引きについて

スマホを手に持つ女性の画像

メルカリで購入後、届いた商品を開封すると、画像にあった箱と付属品が入っていない状態で、確認してもらうと欠品とのこと。
出品者さん側から、値引きを提案されたので同意。商品不備による一部返金となりました。

一部返金する方法について調べたことや、売上金から移行した段取りなど備忘録として書いています。(受け取り評価する前の段階です。)

※個人的な感想です。参考にされる方は自己責任でお願いします。

メルカリで一部返金する方法・購入後の値引きについて調べたこと

メルカリで一部返金する方法を出品者さんからいくつか提案され、私の都合の良い方法に合わせてくれるとのこと。
購入後の値引きは初めてだったので、どんな返金方法があるのか調べてみると、システム上では返金できないそう。

ざっと調べてみるとこんな返金方法があると出てきましたが、中には規約違反もあるとのことで注意が必要とのこと

  • 切手や現金書留を自宅に送付
  • 銀行口座に振り込み
  • 一旦取引をキャンセルした後で金額を変更し再出品した商品を購入する方法
  • 落札者側に専用で出品したものを出品者に落札してもらう方法
  • 出品者の売上金(メルペイ残高)から移行する方法

取引終了後の致し方ない理由がある場合は分かりませんが、メルカリの外で現金のやり取りをするのは違反とのこと。

違反でなかったとしても切手はほとんど使わないので不要。現金書留は送料&手数料が高くなってしまうので少額の品だと申し訳ない感じ。またメルカリ便の匿名配達を使えないので、住所や名前を教えなくてはならない。ちなみに郵便局留めは規約違反でペナルティの可能性があるのだとか。

銀行口座への送金はメルカリ外なので違反とのこと。手軽ですが違反でなくても口座番号を教えるのは不安要素あり。
取引メッセージ欄に個人情報等書き込む自体、メルカリルールの規約違反になるとの口コミも。

一旦取引自体をキャンセル後、新たに金額を変えて再出品したものを購入する方法は、クーポンを使っていると無駄になってしまう。商品はすでに落札者側にあり、本当に再出品後買ってくれるのか出品者側が不安。匿名配送が選べないとなると落札者の住所名前が表示される。

落札者側で専用出品したものを出品者が購入し返金とする方法は、手数料の問題もあり、いくらで出品するか、細かいことを話し合わねばならないのが面倒。メルカリ便以外で出品となると、今度は出品者の住所や名前の個人情報が表示される。

悩みましたが、グレーゾーンなものを使うのは躊躇するということで上記の方法は全て却下。

事務局に依頼して出品者の売上金から移行する方法があるとは聞いたものの、実際に使った人の詳細な体験談は見つけられませんでした。

メルカリで一部返金する方法・売上金から移行したながれ

メルカリで出品者の売上金から返金額を移行することが本当にできるのなら、規約違反もなく手数料もかからず一番確実で安心。

そこで出品者さんから事務局へ、一部返金する理由と金額を書いて、問い合わせをしてもらうことにしました。

結果はどうだったかというと、問い合わせの翌日に、「双方が一部返金に合意していれば、出品者の売上金(メルペイ残高)から移行できる」と、事務局から出品者と購入者(私)に重要なお知らせとして連絡がありました。

注意点は、販売価格を変更するものではなく、出品者の販売利益から返金分を購入者へ移行する方法であること。
事務局で取引を終了させるため、受け取り評価、評価をしないで待つこと。
双方による評価、評価コメントはできないことを了承すること。

取引メッセージで返金額を確認し、取引相手の同意が得られたら、再度返金額を明記の上、事務局へ連絡してくださいと書いてありました。

購入者である私は、特に何もせず待ちます。
出品者さんから、「事務局で返金してもらえることになりました」と取引メッセージが来ていたので、対応に感謝のメッセージを返信。

その翌日、事務局で取引の進行手続きが行われたとのお知らせが一通届き、
次に、購入した商品が事務局で取引完了となったとのお知らせが届きました。

最後に重要な連絡として、該当の取引は事務局で内容を確認の上、出品者の販売利益から支払方法に応じて購入者へ移行しましたとのこと。

また事務局により双方の評価を非表示にし、商品情報も閲覧できないように手続きを行っているとのこと。

メルカリ一部返金確認とその後

メルカリで自分のマイページを見てみると、メルペイ残高に一部返金分が移行されているのが確認できました。

メルカリサイトの商品情報は消えていて、取引メッセージも2週間経過後の非公開になっていました。
出品者さんとの連絡はもう取れないので、事務局から最初の連絡が届いた時に、メッセージを送っておいて良かったです。

売上金から移行できるという噂は本当でした。(売上金がない場合は移行できないですが、メルペイに返金額をチャージすれば良いのでは?と思いました。)

事務局で取引の内容を確認しているそうなので、トラブルがある場合など、全ての案件に可能かは分かりませんが、特に問題がなく双方で合意があり、メルカリで商品不備等の一部返金、購入後の値下げ、値引き対応を考えている方は一度事務局に問い合わせてみるといいと思います。困っている方の参考になれば幸いです。

メルカリ、ヤフオク、フリマ出品の梱包材はアマゾンや楽天市場のネット通販がおすすめ。
まとめ買いが安いのでお得です。

フォローする

error: Content is protected !!