湯シャンを半年続けた感想・フケ 頭皮 髪のべたつきは?経過と効果・結果

両手を顔に当て目を閉じる女性

水洗顔と肌断食を勧めてくれた美容外科の先生が湯シャンでした。
肌断食10年の記録はこちら

私も頭皮と髪の健康のため、シャンプーを見直すことにしました。
前回の記事 無添加シャンプーからガスール、石けんシャンプーを経験。
その後の湯シャンに挑戦した経過と結果、感想を書いています。

湯シャンを半年続けた感想・フケ 頭皮 髪のべたつきのこと・始める前の髪の状態は?

湯シャンはお湯だけで洗髪するというものです。

湯シャンのやり方を検索するといろんな説があります。
何が正解か分からないので、自分が気持ちいい程度にやってみようと思いました。

私の髪はロングヘアでデジタルパーマをかけていました。
石けんシャンプーをしていたので、
少しは楽に移行できるかと思ったのですが、これまた大変でした。

※個人的な感想です。挑戦される方は自己責任でお願いします。

湯シャン1日目の感想(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャンのやり方は、最初は良く揉んでみました。頭皮のべたつきはなかなか取れません。
洗い上がりはペッタリで、数日髪を洗っていない人みたいでした。

湯シャン2日~1週間(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャン1週間後、べたつきは取れず髪が油で固まるような見た目です。

髪をよく梳くといいと聞いていたので、口コミで人気の猪毛ヘアブラシも買ってみました。
が、1度梳いただけで、皮脂でブラシが真っ白になりました。

毎回クッションつきの高級猪毛ヘアブラシを洗うと、乾燥させるのが大変で断念。
水洗いに強い湯シャン用に評判の、丈夫なプラスチックヘアブラシを買いました。

湯シャン~10日目の感想(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャン10日、頭皮が赤くなりベタベタです。
肌断食をはじめた時と同じ状態だと思います。

保湿成分等何もつけないことで、頭皮が自分の力だけで乾燥に耐えなくてはならなくなり、
ついていけず、皮膚が炎症をおこしていると思いました。
ターンオーバーを繰り返し、続けていくうちに自分の力だけで耐えられるようになると思いました。

湯シャン2週間目の感想(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャン2週間、相変わらず髪はペッタリしています。
頭皮の赤みと炎症は続いています。
毛穴から出た角栓とニキビもあり、手で触ると全体がボコボコしています。

ベタベタの脂髪に意気消沈して小麦粉シャンプーに頼りました。
はじめて小麦粉シャンプーをしましたが、
洗って乾かしてもベタベタの髪に粉が残ります。
歩くと粉が落ち2回で挫折しました。

体も毎日ゴシゴシ洗ったら痛くなります。
肌断食と同じで頭皮もあまり揉まない方がいいと思い直しました。

頭皮は軽く洗うようにしてブラッシングの回数を増やしました。
プラスチックヘアブラシも1度使うと白くなるので、毎回洗って使っていました。

湯シャン1月後の感想(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャン1か月、心が折れかけましたが美髪のため頑張っています。

フケが大量に発生しました。ものすごい量です。
少しでも髪を触るとパラパラと落ちてきます。

自分でもここまでするかと思ったのですが、
髪の毛専用に小さな掃除機を買って吸い取っていました。

また、べたつきが取れるかと綿100%の軍手を買ってシャンプー時に使用していました。
多少は髪の油分が取れたような気がしました。

湯シャン3か月後の感想(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャン3か月、少々意地になっています。
頭皮の赤みと炎症は大分落ち着きました。
見栄えは少し良くなったもののフケは止まりません。
湯シャンをはじめた当初よりはいいですが、髪はペッタリしていて重いです。

しっとりよりさらさらヘアが好きな私は、
ヘアスタイルが決まらず、湯シャンでストレスになっていました。

湯シャン半年後の感想(頭皮と髪の状態べたつきは?)

湯シャン生活も半年経ち、髪の油分も大分減りました。
頭皮の炎症も収まり、フケもほとんど出なくなりました。
見た目は普通で外出できますが、相変わらずペッタリとした髪質です。

しっとりした髪は綺麗と言われれば、そうかもしれませんが、
どうしても、ふんわりサラサラが忘れられない。
しっとりヘアが馴染まない。

楽しく生活できないのは本末転倒と、ようやく諦めがつきました。

石けんシャンプーを再開して洗った時の爽快感!ふんわりサラサラ♪

残念ですが、湯シャンはものにすることが出来ませんでした。

湯シャンの効果と使用したブラシ

湯シャンを始めたばかりの時は大変で、ベタベタ期は帽子を被っていましたが、
慣れれば髪や頭皮に良いものと思いました。
臭いも気にならず、抜け毛が少なく感じました。

ふんわりサラサラヘアが好きな私には無理でしたが、
しっとりと落ち着く髪が好きな方は合うと思います。

湯シャンを体験してみて、
肌断食も顔を極力触らない方がいいので、頭皮も同じと思いました。
洗いすぎず痒い所を気持ちいい程度に洗うのがよいと思います。

保湿剤やシリコンたっぷりのシャンプーを使っているなら、
無添加シャンプー、石けんシャンプーと慣らしてから挑戦すると移行しやすいと思いました。

石鹸シャンプー体験の記事はこちら

参考までに湯シャンに使用したヘアブラシはこちら

読んで頂きありがとうございました。

フォローする

error: Content is protected !!