春!旬の食べ物・おすすめ果物は人気の土佐文旦♪おいしい柑橘類をお取り寄せ♪高知産と愛媛産の違い

土佐文旦の画像

果物が好きでよく食べている我が家です。
今年も待ちに待った土佐文旦の美味しい時期になってきました。
季節は春、私の大好物の果物です。栄養価が高くビタミンCも豊富なんだとか^^
四国から産地直送で箱買い、お取り寄せした土佐文旦と食べ方(剥き方)や保存方法など紹介します。

春!旬の食べ物・おすすめ果物は土佐文旦♪

春のおすすめ旬の食べ物、土佐文旦は美味しい果物。
柑橘類で味はグレープフルーツやスィーティーに似ています。
プリプリした実がはがしやすく食べやすいです。
歯ごたえが良くパリパリして私はおやつ感覚で食べています。

木から収穫したばかりの実は苦味や酸味が強いものがありますが、
しばらく置いて熟すと段々と苦味や酸味が落ち着いてきます。

届いたばかりのもので酸味が強いと感じても、
1箱食べ終わるころには丁度良いさっぱりした甘さになっていることが多いです。

おすすめの食べ方は追熟させること。
酸味や苦味が気になる場合、少しの間置いておき熟して糖度が増すのを待つとよいと思います。
食べ頃は皮が柔らくなったものから食べるのがおすすめ。
しばらく置いて皮がシワシワになっても十分食べられます。(腐ってなければ)

保存方法は、日の当たらない倉庫に入れています。
比較的日持ちしますが、長持ちさせたい場合はダンボールから出して個別に保管すると良いそうです。

食べ方(剥き方)は皮が厚めなので少し力がいりますが、
ヘタと底の部分を切り落とし、縦に切れ目を入れると簡単に剥けると思います。

文旦を剥く方法画像

春!旬の食べ物・土佐文旦の愛媛産と高知産の違いは?

春の旬の食べ物、土佐文旦の愛媛産と高知産の違いを比べてみました。

いつもは直接現地の農家さんから送ってもらっていたのですが、
農園の木が動物に食べられて全滅してしまったとのこと。
毎年ご近所さんにも頼まれていたのですが購入できず非常に残念。

今回は楽天とヤフーショッピングで販売している、
えひめ宇和島「愛媛みかんの こだわり王国」で1箱購入。
その後、楽天のお店「産直龍馬くん」で1箱注文しました。

こだわり大国さんはMサイズ10キロのお品です。
ダンボールに愛媛と書いてありました。
直近の料金は送料込み大体2,500~2,600円くらいでした。
送料込みなので、とても安いと思いました。

痛んだものがあった場合を考えて、少し多めに入れてくれているとのこと。
届いて見てみるとカビも痛みもまったくありません。
訳アリとは思えない綺麗な文旦でした。

食べてみると粒々小さめ、ジューシーで上品なお味。
2月の下旬で、酸味も苦味もなく良く追熟してあり甘みのある美味しい文旦でした。

産直龍馬くんで購入した土佐文旦は高知県産。
訳アリLサイズ10キロを頼みましたが、綺麗で大きめの文旦でした。
ビニール袋に入っていたので、全部取り出してダンボールに入れかえ涼しい場所に保管。
さっそく食べてみると、粒々大きめでプリプリパリパリの食べやすい文旦でした。
お菓子ように食べられます。

文旦もその地方、その木によって味や食感が多少違うのかもしれませんが、
どちらも美味しい文旦でした。今後も違いを観察したいと思います。

家の場合は2人で1個をデザートとして食べているのでLサイズで丁度良いです。
S~Mサイズは1人でも1個食べきれる大きさと思います。

食べて終わったら、もう一度頼みたいなと思っています。

お値段もお手頃価格で果物好きの方の贈り物にもおすすめです。
10キロでは多い方も、アマゾンや楽天などネット通販で小売り販売しているお店もあります。
また食べたことない方は、本当に美味しいのでぜひ1度食べてみてください。
もしかしたら私のように毎年心待ちするようになるかもしれませんよ^^

※2019年度は高知県産を他2店舗で購入。
1軒目はジュージーな水分多めな実が多く、でもう一軒はパリッとした実が多かったですが、置いておくと熟して柔らかく水分多めになりました。
その後「こだわり王国」さんで愛媛県産の木成り文旦を購入。
木で熟した実ということで、パリッとしているのに甘みがあって美味しかったです。

やはり収穫する木や追熟度によって違うのかもしれませんね。

硬い文旦や八朔、甘夏、レモンにオレンジの外皮に薄皮も簡単!剥くことができる便利グッズ、みかんの皮むき器ムッキーちゃんを使ってみた感想記事はこちら

2~3月と文旦が美味しい旬の季節がやってきました。 文旦は栄養価が高くビタミンCが豊富なんだとか。 毎年この時期とても楽しみ...

フォローする

error: Content is protected !!