おすすめ4K大型液晶テレビ♪ソニー65インチ薄型サイズBRAVIA KJ-65X8500Eの感想

リビングで外を眺める猫の画像

憧れの大きいテレビ、大画面4K液晶テレビを買うことになりました。
複数あるメーカーと種類の中から、口コミで比較的評判が良く、
型落ちでお値段が安く、お買い得になっていた2017年製のBRAVIA KJ-65X8500Eを購入。
使用した感想を書いています。※個人的な感想です。

おすすめ4K大型液晶テレビ♪ソニー65インチ薄型サイズBRAVIA KJ-65X8500Eの感想

おすすめ4K大型液晶テレビを紹介。ソニーの65インチサイズ、BRAVIA KJ-65X8500Eを購入。

事前にネットで口コミ評価やテレビの選び方など調べました。
あまり大きすぎるものは解像度が荒くなると聞いたので、
どれがいいか家電量販店に行って画質や大きさ、部屋に置いた場合のソファーからの距離や寸法をチェック。
液晶と有機ELの違いは、店頭で比較して見てもそれほど感じず、特に拘りはなかったので値段と見た感じの好みで決めました。
目星をつけていたテレビの最新型が出て、価格が安くなったところで購入。

配送予約の日、梱包された商品とともに業者さんが取付設置工事に来てくれました。
壁掛けも出来るのですが、壁に穴を開けたくないのでテレビ台を検討。
付属のスタンドは使わず高さ調節のできる、
TIMEZ(タイメッツ)の壁寄せテレビスタンドKF‐970を購入しました。

組み立てとアンテナケーブルやコードの配線を終え、設置された商品を見てみます。
さすがソニーブランドの日本品質、薄型ディスプレイがスタイリッシュでかっこいいです♪
サイズは横幅145.4×84×4.4、それなりの重量はありますがとてもスリム。置き場所を選びません。
テレビスタンドは見えないキャスター付きで1人でスィ~と動かすことができて床に傷も付かず気に入りました。

大型液晶テレビBRAVIA KJ-65X8500Eの画像

実際にTVの電源を入れてみます。ボタンをオン♪
我が家の過去最大サイズでとても迫力があり、高画質で綺麗です。
家にある東芝2010年製32v型液晶カラーテレビ32A950Lと比較すると差は歴然。
新しいテレビは明るく色鮮やか、見ていて元気になりますね。
(私のデジタルカメラでは高画質が伝えられず残念^^;)

テレビの裏側とテレビスタンドを取り付けた様子はこちら。

65インチ液晶テレビBRAVIA KJ-65X8500EとKF-970の画像

32インチを見ていた私は、最初リビングに置いてすぐ、テレビに映る人物の大きさに戸惑いました。
目の焦点が合わず、リビングに続いている奥の部屋から眺めて丁度良く感じました。

途中休憩したり用事で席を外したりしながら合計1~2時間も動画や番組を見ていると、
いつの間にか慣れて気が付くとリビングのソファーで見ていました。
慣れるの早かったですね。目を見開く感じなので、もしかしたら視野が広くなるかも?
視力が良くなったらいいなと思っています。

ソニーの65vは画面が大きくスピーカーも左右にあり、
コンサートDVDやBDなどライブ映像も大迫力。
とても気に入り、プロジェクターが欲しいと思っていましたが、必要なくなりました。
狭い寝室や6~8畳の部屋にはもう少し小さい40~50インチくらいのものが欲しいです。

無線LAN内蔵で楽々インターネット接続ができ、Android TVでアプリも簡単に切り換え可能。スマホで見ていた小さな画面も大画面で見れてPC代わりにもなるかも。
リモコンの音声検索で見たい番組が簡単に探せるのが便利です。

まだまだ機能が沢山あるので、これからゆっくり使いこなそうと思います。
野球やドラマにゲーム、無料のネット動画サイトから民放の見逃し視聴など、
週末夜~日曜日は家族でチャンネルの奪い合いになりそうです。

ソニーのブラビア大型4K液晶テレビおすすめです♪
アマゾンや楽天市場、「ノジマオンライン」や「ヤマダ電機」などネット通販で購入可能。
壊れたテレビの家電リサイクルも頼むことができますよ。

↓新型等ソニーのブラビア、65インチテレビはこちら

フォローする

error: Content is protected !!