布ナプキンの使い方と洗う方法・おすすめ洗剤/体と肌に優しい♪おりもの 冷え取り 子宮筋腫の痛みに

タオルの上で気持ちよく寝る猫の画像

子宮筋腫ができて、薬剤師さんに布ナプキンがいいですよと勧められました。
私の子宮筋腫手術日記はこちら

布ナプキンを調べると口コミで人気の様子。読んでみるとなんだか体に良さそう。
さっそく購入してチャレンジしました。

布ナプキンを使用して3年くらいになります。
使用方法やお手入れの仕方、使ってみた感想を書いています。

布ナプキンの使い方・方法と種類

布ナプキンの使い方と布ナプキンについて。

布ナプキンはその名の通り布で出来たナプキンです。
使い捨てではなく、洗って何度も使うことができます。
柔らかいネル生地やオーガニックコットンで作られたものなど販売されています。

布ナプキンの使い方
従来のナプキンと同じように下着に付けて使います。
下着(ショーツ)はピタッとしたものやサニタリー用を使用。

布ナプキンの種類

*下着に巻きボタン留めできる防水布が入っているもの。
*ゴムがついているホルダータイプ。(取り換え用の布ナプキンやパッドを挟み使用します。)
*量が少ない&ライナー用には防水布が入っていないもの。
*交換用のハンカチタイプやパッド。などがあります。

布ナプキンの使い方 はじめて使用した感想

布ナプキンをはじめて使用した時は、ちょっとびっくりな感覚でした。
たかが布と侮るなかれ。体が楽で気持ちいいのです。
従来の市販品と違って肌ざわりが優しく、
ネル生地やコットン素材なのでモコモコして暖かく感じます。
体が冷えないから楽なのかなと思いました。
生理痛のつらさが緩和されたように感じました。

市販の商品を使っていた時は、夏場汗をかき通気性が悪く、
かぶれて痛痒くなる時や、蒸れて臭いが気になっていました。
布ナプキンを使うと気にならないことも驚きでした。

布ナプキンの使い方 お手入れ方法(洗い方)

布ナプキンの使い方、お手入れ方法(洗い方)は思いのほか簡単でした。
100円均一で購入した小さめのバケツに、
水とアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)小さじ1を入れます。
ちなみに私は匂い対策にティートゥリーの精油を1滴入れています。

使用後の布ナプキンをポイッと入れて付け置き。
数時間もすると大体汚れが落ちているので、入浴の時に仕上げ洗いをします。

夏場など何度も使って匂いが気になるときは石鹸で洗ったり、
再度洗濯機で洗うこともあります。

アルカリウォッシュは血液の汚れを簡単に落としてくれて環境にも優しいです。

布ナプキンの使い方 おすすめの布ナプキンと洗剤

私のおすすめ布ナプキンと洗剤を紹介します。

すいーとこっとん の布ナプキンとホルダー

防水シートが入っているので安心して過ごすことが出来ます。
取り換え用の布ナプキン(コントロールパッドや白うさぎ)を、
落ちないようにゴムで止めることができます。
汚れた布ナプキンだけ取り換えればよいので使いやすいです。

白うさぎ の布ナプキン

かなりのお気に入りです。
シンプルでふわふわの布が気持ちよく使いやすいです。
すいーとこっとんのホルダーに挟んで使うこともできます。
ハンカチに似たタイプで洗いやすいところも良いです。
夏場で匂いが気になったり、ホルダーを洗うのが面倒な場合は、
下に市販のナプキンを敷いて、その上に白うさぎを乗せて使っても良いと思います。
おりもの用としてもおすすめです。

洗剤は地の塩社のアルカリウォッシュを使っています。
少量入れて付けて置くだけ。簡単に汚れが落ちるので助かっています。

布ナプキンを使ってみて思ったこと・おりものシートの代わりにも

布ナプキンは正直もっと早くに知りたかった!と思いました。

布ナプキンを使うと従来のものがゴワゴワで冷たく感じます。
生理時は生理痛がきつくてゴロゴロ寝ていますが、
肌に当たる部分が優しいと、こんなに気分が違うんだなと思いました。

最初は布で大丈夫かな?と不安かもしれません。
お休みの日に試すと良いと思います。

また、おりものシートの代わりにも使えます。
気持ちよく蒸れずに使えて、臭いも気にならない。
洗って何度も使えるので経済的にもお得でおすすめです。

敏感肌に嬉しく、布ナプキンいいことだらけでした。
アマゾンや楽天などネット通販でも購入可能。便利なセットもありますよ。

安全で体に優しい布ナプキン、よかったら一度試してみてください^^

フォローする

error: Content is protected !!