クーラーなしで寝る方法・おすすめ人気ひんやりシーツ敷きパッド♪猛暑対策・夏は接触冷感

枕を抱いて眠る女性の画像

最近の夏はとても暑いですね。
身の危険を感じるほどの猛暑。汗だくで寝苦しい毎日になります。
クーラーを長時間つけっぱなしにすると朝方寒くなり体が冷えることも。
暑かったり寒かったりで夏バテ。体もついていけません。
クーラー苦手な年配の両親が、夜安心して寝られるように、
体に優しいひんやりシーツを探しました。
口コミの良いアウトラストの敷きパットを購入。使用した感想を書いています。

クーラーなしで寝る方法・おすすめ人気のひんやりシーツ敷きパットはアウトラスト♪

クーラーなしで寝る方法、おすすめ人気ひんやりシーツ、アウトラストの敷きパッドを購入。

アウトラストはNASAのために開発された最先端の温度調節素材で、
マイクロカプセルが余分な熱を吸収して、
人間が快適と感じる温度をキープしようと働きかけるのだそう。

届いたアウトラストのシーツ兼、敷きパッドを開けてみると、
「?」至って普通のシーツです。何の変哲もありません。

アウトラストのひんやりシーツの画像

触ってみると綿のような肌ざわりの良いサラッとした生地です。

この綿のような生地にマイクロカプセル?
言われてみると少しひんやりしているかな?という感じの接触冷感です。

実際夏に布団に設置して寝てみました。
おぉ~♪なるほどひんやり気持ちいい♪
敷きパッドに当たる部分、背中や足、腕の熱が吸収されていくようです。

しばらくすると、シーツが熱を吸収するので、ひんやり感はなくなります。
接触していない端の部分に寝返りすると、またひんやり^^。
しばらくして寝返りするとまたひんやりです。

猛暑の日はずっとひんやりしているわけではありませんが、
汗でベタベタにならず、アウトラストの説明通り、
快適な丁度良い温度に調節しようとしてくれているように感じます。
はじめてのちょっと不思議な感覚です。

クーラーなしで寝る方法・アウトラストのひんやりシーツは冷えすぎず体と肌に優しい♪

クーラーなしで寝る方法、アウトラストのひんやりシーツ敷きバッドは冷えすぎません。
冷たすぎることなく、体や肌に優しく心地良い寝心地です。

寝る前までエアコンをつけていることが多いですが、
就寝時はひんやりシーツとサーキュレーター(扇風機)で、エアコンなしでも寝られます。

夏でも涼しい日や夏の終わりは、
ひんやりシーツを敷いたまま寝るとうっすら寒いこともあり、そんな日は外して寝ています。

アウトラストのシーツは暑い寒いを丁度いいにする素材とのことですが、
私の場合は夏オンリーです。
エアコン苦手な両親も気に入って夏になると使っています。
猛暑の夏、アウトラストのおかげで本当に快適快眠になりました。
おすすめの猛暑対策グッズです。

私は薄いシーツタイプを購入しましたが、
最近はクッションの良いキルティングタイプの敷きパッドも販売しています。
夏の猛暑で寝苦しい方、冷たすぎ寒すぎるのは苦手の方、良かったら試してみてください^^

アウトラストのひんやりシーツ&敷きパッドはお値段もお手頃価格で安く、
アマゾンや楽天市場などネット通販で購入可能です^^

フォローする

error: Content is protected !!