自分で髪を切る方法・子供のヘアカットにおすすめグッズ・前髪セルフカットにすきばさみ

美容室でパーマをかける前の女性の画像

母のパーマを私がするようになり数年経ちました。
大分慣れたので、自分の髪もヘアカット&パーマ出来るのではないかと挑戦。
自宅でパーマの方法はこちら

何度か試しているうちに、満足できる仕上がりになりました。
自分で髪を切りパーマをかけられるようになるまでに、
参考にしたサイトや、おすすめの材料を紹介します。

※個人的な感想です。参考にされる方は自己責任でお願いします。

自分で髪を切る方法・子供のヘアカットにおすすめグッズ

自分で髪を切る方法、子供のヘアカットにおすすめグッズは、
簡単に髪を揃えることができるセルフカットに便利なクリップです。
ロングサイズとショートサイズの2本セットです。

ヘアカットクリップの画像

ロングサイズの方が少しカーブがあるので丸みのあるラインになります。
私はこのロングサイズを使って後ろ髪を切ります。

内側が櫛のようになっています。
髪をクリップで挟んで下に引き水平に揃えてハサミでカット。簡単です。
家族やお友達に切ってもらっても良いです。

ヘアカットクリップに髪を挟んだ画像

自分で後ろ髪を切る場合は、髪を手前に持ってきて前でカットしても良いですし、
私は後ろで挟んで揃えたらクルっと反らせて片手で持ち押さえつつ片手でカットしています。
小さい方のクリップで数回に分けて切っても良いです。

小さい方のクリップを画像のように斜めにして顔回りの髪を切ると、
簡単にレイヤースタイルが作れます。前髪の直線カットにもおすすめです。

ヘアカットクリップと髪を切る専用ハサミの画像

ヘアカットの方法は、美容師さんの lessen cut 動画サイトが参考になりました。
難しいと思っていたレイヤーカットスタイルも、
クリップとの合わせ技で比較的簡単に作ることができました。

上手にできなくて失敗したとしても、美容室に行って直してもらえば問題なし^^
と、こんな気持ちではじめましたが、今では美容室いらずです。

できればハサミはヘアカット用に専用のものを用意した方が良いと思います。
私が使っているのは以前家族が美容室を経営していた人に頂いた古いものですが、
髪の毛専用ハサミなので、とてもカットしやすいです。
普通のハサミと、すきばさみのセットで、
スキバサミを所々使うと前髪もぱっつんになりすぎず自然な雰囲気になりました。

セルフカットは好きな場所、好きな時間にヘアカットできます。
慣れれば簡単で節約にもなり結構楽しいです。子供さんのヘアカットにもおすすめ。

ギャッツビーのハサミセットはヘアカットの仕方の説明も入っていて口コミで人気です。
便利なグッズもあるので、良かったら試してみてください。

セルフカットの道具はお値段もお手頃価格で安く、
アマゾンや楽天などネット通販で購入可能です^^

フォローする

error: Content is protected !!