混ぜご飯の作り方レシピ♪子供に人気!甘くて美味しい田舎の素朴な味♪

キッチンでお料理器具を持った女性の画像

味のついたご飯、美味しいですね。
お赤飯に山菜おこわ、チャーハンも大好きです。今日は美味しい混ぜご飯の作り方です。
甘く濃い味が子供に人気で評判が良く、お弁当にリクエストされることもしばしば。
素朴ながら、味がしっかりついた田舎の祖母のレシピを紹介します。

混ぜご飯の作り方レシピ♪子供に人気!甘くて美味しい田舎の素朴な味♪

混ぜご飯の作り方レシピ、下準備の方法は?

混ぜご飯3合炊きの材料

お米3合 干ししいたけ 鶏肉 お酒 昆布 しめじ にんじん
砂糖 みりん お酒 醤油 塩
混ぜご飯の材料、鶏肉にんじん干しシイタケ昆布しめじの画像

下準備の方法は?

  1. 乾燥干しシイタケを戻すため洗います。
    砂糖小さじ1を適当なボールに入れて水を入れた中に漬ける。
    時間はおよそ1時間放置、シイタケの軸がフワフワになったらOKです。
    ※シイタケの漬け汁は捨てずに残しておきます。
  2. 鶏肉の臭みを取るため、コマ切れにして1時間お酒で浸します。
  3. 昆布は早煮昆布でも切り昆布でもOK。さっと水で洗って千切りにします。
  4. しめじも軸を取って細かく食べやすい大きさにします。
  5. ニンジンを千切りにします。

おいしい混ぜご飯の作り方

取っておいたシイタケの戻し汁を鍋に入れます。およそ400CC。
鍋に砂糖大さじ3杯、みりん大さじ1杯、お酒大さじ2杯、醤油大さじ6杯。

舐めてみて甘いなと思ったら塩少々を自分好みで入れてください。
鍋の中に下準備を終えた材料を入れて火にかけます。

煮立ったら中火、途中味を見て薄ければ醤油を入れる。(醤油の種類によって違うので)
最初にしょっぱくすると戻らないので、後で調節するのがおすすめです。
個人的には甘め濃い目がおすすめです。約10分程度ニンジンが湯だるまで煮ます。
煮終わったら味が深くなるように時間を置きます。

混ぜご飯の具を鍋で煮た画像

ご飯を炊きます。お米は硬めに炊くように普段より水少な目にするのがコツ。

お米が炊けたら、鍋の具を一度温め直します。
炊き立てのご飯に具を混ぜ合わせます。
この混ぜる時、ご飯が水っぽくべちゃべちゃにならないように、
汁を切りながら少しずつ混ぜ合わせるのがポイントです。

お米が硬いと思ったら汁を足すと良いです。

混ぜご飯を炊いた完成画像

美味しい混ぜご飯が出来上がりました♪
子供も大人も、おにぎりにしたり、お弁当に入れると喜ぶ混ぜご飯です。
とても簡単なので、お料理初心者さんにもおすすめです。
おもてなし料理の1品にも、良かったら作ってみてください^^

私の一押しブランド、美味しいお米の種類、感想記事こちら♪

フォローする

error: Content is protected !!