カサカサ肌のメイク落とし・秋冬の肌断食におすすめ洗顔料♪乾燥敏感肌の純石鹸はパックスベビー♪

両手に泡をつけ顔を洗う女性の画像

肌断食と水洗顔を10年しています。
肌断食10年の記録を最初から読む方はこちら

メイク落としに純石けんを使っています。
石けん素地100%のお気に入りの商品はありますが、
最近もう1種類、敏感肌&乾燥肌向けの使用感の良いものを発見したので紹介します。

パックスベビーハンドソープを化粧落とし、洗顔として使った感想です。

カサカサ肌のメイク落とし・秋冬の肌断食におすすめ洗顔料♪乾燥敏感肌の純石鹸はパックスベビー♪

カサカサ乾燥敏感肌におすすめメイク落とし、秋冬の肌断食用純石けんパックスベビーを紹介。

画像はパックスベビーハンドソープ詰め替え用です。

パックスベビーハンドソープ詰替え用の画像

季節の変わり目の気温の変化で肌が乾燥して辛い。
秋冬の洗顔は洗浄力の強い物を使うと顔がカサカサになって保湿剤が欲しくなります。

乾燥の時期、寒い季節用にもっと優しいものはないかと探していると、
石鹸シャンプーでお気に入りのパックスベビーのハンドソープを発見。

最近ずっとパックスベビー全身シャンプーで洗髪しているのですが、ついでにメイク落としもしていました。
メーカーHPで調べるとハンドソープの方が洗浄力が弱いのだそう。

私は普段色なしのUV化粧下地にルーセントフェイスパウダーのみの軽いメイクです。
クレンジング代わりとして使えるか試してみました。

300mlの詰め替え用を買い、泡工房のポンプボトルに詰め替えて使用しました。
量も沢山入り簡単プッシュで泡洗顔が可能なので楽々。
パックスベビーハンドソープはボトルタイプの80mlも販売されています。
こちらはフタも付いているので旅行など出先でも使えます。

夜のメイク落としに使ってみると、とても柔らかい繊細な泡でした。
3プッシュくらいして顔を洗い、ぬるま湯で流します。
軽いメイクですが1度目は泡が消えるのが早いので大体3回優しく洗います。
2~3回目になると泡も残って洗いやすいです。

洗い上がりはしっとりしていて穏やかな印象。ツッパリ感もありません。
ハンドソープはボディソープより洗浄力が弱いと言うだけあって、今まで複数のメーカーブランド石鹸の種類を試しましたが特に肌に優しく感じました。

私の肌に合っていて、乾燥が気になる秋冬の季節、カサカサ肌対策に良いなと思い、
すでに半年以上使用しており、かなりのお気に入り。
今現在一押し、おすすめの石鹸洗顔料です^^

以前肌断食を勧めてくれた大学病院の医師に、
メイクは完全に落ちていなくても大丈夫と教えてもらいました。
普段から無添加自然派ミネラル化粧品など肌に優しいものを使っているので、少しくらい残っていても気にしません。
ファンデーションなどを使った濃い落ちないメイクなら、
「パックスベビーソープ」か「パックスベビー全身シャンプー」の方が落としやすいと思います。

肌断食をしていて純石けんだと、どうもカサカサ乾燥して辛いという方は、
パックスベビー商品を試してみるといいかもしれません。

また純石けんがどうしても合わない場合、家の母のことですが、
DHCのマイルドソープだと乾燥せず保湿感があり、肌がつっぱらないので良いそうです。
秋冬の乾燥によるカサカサ肌は酷くなると乾燥ニキビになったり炎症赤みなど出て辛いので、
毎日お化粧している方は肌が痛まないよう、穏やかな使用感の成分少なめのものに変更するのも1つの方法かと思います。

パックスベビー商品は純石けんの中では優しい使い心地。
なかなか店頭で売っているところを見かけませんが、
アマゾンや楽天市場などネット通販で購入可能です。
値段も安いので、秋冬の純石けんでの洗顔クレンジングに良かったら使ってみてください。

フォローする

error: Content is protected !!