コンテス化粧品のファンデーションを紹介・敏感肌におすすめパウダーケーキ♪

コンテスパウダーケーキⅡファンデーションの箱の画像

敏感乾燥肌で肌断食と水洗顔を10年続けています。
肌断食10年の記録を最初から読む方はこちら

会社に入社すると、毎日の通勤にメイクが必要。
これまで複数の国産メーカー、海外ブランド化粧品のファンデーションを試してきました。

肌断食をはじめてからは、なるべく肌に優しい自然派やドクターズコスメ、ミネラル化粧品を使うようにしています。

長年使っているコンテス化粧品のパウダーケーキ2、いろいろ使うも最後はこれに戻るパウダーファンデーション。今回新しくケースを買ったので紹介します。

コンテス化粧品のファンデーション・敏感肌におすすめパウダーケーキⅡ♪

コンテス化粧品のファンデーションは敏感肌におすすめ♪

リニューアル前のケースは持っていますが、
新しい商品となってからはプラケースのまま使っていたので今回新調しました。

コンテス化粧品は皮膚科医の先生のアドバイスから生まれたコスメ。
無香料低刺激化粧品です。

コンテスのファンデーション、パウダーケーキⅡのカラーは、
ベージュ、ナチュラル、オークル、ピンクオークルなど数種類あります。

私の肌はイエベで1番明るいベージュ色を使っています。
夏に使うとちょっと白いかなと思う場合はナチュラルもいいです。
パンプレット(商品カタログ)を見ると、UVカットはSPF10で生活紫外線に対応。11g

コンテス化粧品のパウダーケーキとファンデーション用ケースの画像

コンテスのパウダーケーキは水あり水なし両方使えますが、私は水なしで使用。
使い方は肌がカサカサの時は手作りグリセリン化粧水で整えて、
愛用の日焼け止めか、UV化粧下地を塗った上にのせています。

使用感は油分少なくサラッとしていて、ファンデーションなのに顔に乗せても重くなく、
おしろいやフェイスパウダーのように軽いつけ心地です。

フェイスブラシを使えば薄付きにも出来て、パフで沢山のせてマットにすれば多少のシミやくすみ、肌のアラも目立たなくなるかなと思います。
お昼休みや出先での化粧直しにも使えます。

肌に沢山のせても違和感なく、皮膚呼吸できている感じがとてもお気に入り。
長時間のメイクも疲れないのが嬉しいです。
合わないものを使うと痒み赤み、炎症してニキビができる、
肌荒れしやすい私ですが、長年安心して使えています。

肌断食以前、朝起きると鼻の横を皮脂が流れ落ちるほど脂性だった時期から使っていますが、
その当時も愛用していたので、崩れにくい方だったのかもしれません。

夜のメイク落としの方法に、クレンジングは使いません。
メイク下地も肌に優しいタイプの無添加系UV化粧品を使っているので、
純石けん(ベビーソープ)の2~3度洗いで落ちています。

完全なノンケミカルの化粧品も好きで使いますが、
私の場合使用期限内に使い切れないことも多いです。
以前は成分に拘っていましたが、
拘り過ぎて使える化粧品がなくなり、メイクが楽しめずストレス&本末転倒。

現在もなるべく優しい商品を選んでいますが、メイク用品に多少ケミカルが入っていても、
腐らないのも安心かなと、成分少なめで優しく、自分の肌に合えばOK♪としています。
完璧に拘り過ぎずメイクを楽しんでいます。

ちなみにコンテスのパウダーケーキは防腐剤フリー、アレルギーテスト済み。
※全ての人にアレルギーがおきないわけではないので、テストしてから使ってください。

私のおすすめコンテス化粧品のファンデーション、パウダーケーキⅡは、
病院や薬局以外に楽天市場、ヤフーショッピングなどネット通販でも購入可能です^^

フォローする

error: Content is protected !!